平成28年度二酸化炭素排出抑制対策事業費等補助金
(業務用ビル等における省CO2促進事業)

補助金申請公募説明会採択決定よくある質問

平成28年8月30日

平成28年度二酸化炭素排出抑制対策事業費等補助金(業務用ビル等における省CO2促進事業)の三次公募を平成28年8月30日から9月26日まで実施します。三次公募ではテナントビルの省 CO2 促進事業の調査事業は対象としません。

最新の三次公募要領等をダウンロードしてご確認し、ご申請下さい。

1.事業内容

(1)テナントビルの省 CO2 促進事業(国土交通省連携事業)

テナントビルの省エネ改修に対して最大1/2の補助を行います。

テナントが入居するビルはビルオーナーに光熱費削減のメリットが感じられにくいため低炭素化が進みにくい状況にあります。環境負荷を低減する取り組みについてビルオーナーとテナントの協働を契約や覚書等で取り決めを結び、省 CO2 を図る事業を促進します。

(2)ZEB 実現に向けた先進的省エネルギー建築物実証事業(経済産業省連携事業)

ZEBの事業に対して、最大2/3の補助を行います。

ZEB の実現を目指し、エネルギー削減率 50%以上となる中小規模業務用ビル等に対して、ZEB の実現に寄与する省エネ・省 CO2 性の高いシステムや高性能設備機器等を導入し ZEB を実証します。

2.補助内容

(1)テナントビルの省 CO2 促進事業(国土交通省連携事業)

補助対象者建築物所有者
対象事業


① グリーンリース契約等を締結するための調査
(三次公募では募集しません)
② 運用改善に要する設備導入事業
③ 設備改修事業
補助割合
①及び② 対象経費の 1/2 を上限に補助(上限:50 万円)
③ 対象経費の 1/2 を上限に補助(上限:5,000 万円)

(2)ZEB 実現に向けた先進的省エネルギー建築物実証事業(経済産業省連携事業)

補助対象者建築主(所有者)、リース事業者等
対象事業エネルギー削減率 50%以上となる、ZEB の実現に寄与する空調、換気、照明、給湯、BEMS装置等を導入する事業
補助割合対象経費の 2/3 を上限に補助

公募に関する資料等のダウンロードはこちらから(三次公募用)

3.ご注意

本事業のうちZEB事業では
■地方公共団体(地公体)の建築物
■業務用建築物(延床面積2,000m2未満)
が対象となります。
本事業で対象とならない業務用建築物(延床面積2,000m2以上)は、経済産業省の事業となります。
執行団体である一般社団法人環境共創イニシアチブ(SII)様のホームページをご覧下さい。

経済産業省事業はこちらから







一般社団法人 静岡県環境資源協会
業務用ビル等における省CO2促進事業 支援センター
〒420-0853 静岡市葵区追手町9−28 興産ビル2階
問合せ先(ご質問につきましては、出来る限りメールでお送りください)
メール: center@siz-kankyou.or.jp
電話: 054-266-4161
FAX: 054-266-4162

一般社団法人 静岡県環境資源協会
〒420-0853静岡市葵区追手町44-1静岡県産業経済会館6F
TEL/054-252-9023 fax/054-652-0667 E-mail/kankyou@po.across.or.jp
一般社団法人静岡県環境資源協会
Copyright(C) Shizuoka Environment Resources Association. All Rights Reserved.