環境保全について

公害を防ぎ住みよい環境を保全することは経営の基本です。


1.公害苦情対策

  • 公害苦情相談
    公害のトラブルに対応し、今後の対策について適切なアドバイスをします。

2.公害防止施設の新設・改善・適正運転

  • 技術指導
    専門技術者が最も適した施設のプランニングまたは、改善計画の技術チェックをします。
  • 金融相談
    施設機器の新設・改善のための金融相談に応じます。
  • 施設診断
    公害防止施設が適正に運転されない場合、例えば排水処理施設の水質悪化に対して適正運転のアドバイスをします。また、公害防止施設の適正運転を確保するために、協会では維持管理委託を受けています。

3.環境マネジメントシステムの普及

  • ISO14001
    環境への自主的な取り組みとしての環境マネジメントシステム(ISO14001)の取得についてサポートします。
  • エコアクション21
    環境省の推奨する環境マネジメントシステム(エコアクション21)の地域事務局として認証・登録を行うとともに、取得について支援します。

4.地球温暖化対策

温室効果ガス削減のための技術指導(省エネルギー対策等)及び啓発を行います。


一般社団法人 静岡県環境資源協会
〒420-0853静岡市葵区追手町44-1静岡県産業経済会館6F
TEL/054-252-9023 fax/054-652-0667 E-mail/kankyou@po.across.or.jp
一般社団法人静岡県環境資源協会
Copyright(C) Shizuoka Environment Resources Association. All Rights Reserved.